朱翠算命占術

朱翠算命占術

Author:朱翠算命占術
一子相伝・門外不出の帝王学である算命学を主体に、陰陽五行論に基ずいた五徳の精神、色彩・健康・食・温泉・人生における開運術を多角的にアドバイス。天地自然の法則や気を研究し「心技体」バランスの整った幸運体質を作る為の処世術をお伝え致しております。個人・企業鑑定、国家時代背景を熟知し、企業経営や戦略アドバイスに力を注ぐ。

フリーエリア

最新記事

リンク

RSS

2013年09月のエントリー一覧

  • 適職と才能の使い分け

    適職と才能 - 2013/09/24

    「適職と才能をどう使い分けていますか?」明確に使い分けていないのではないでしょうか?その前に、適職と才能の違いを理解しなければなりません。適職も才能もあなたが持つ能力です。能力には違いないのですが、使い方が違うのです。■適職とは、(見える能力)直接収入につながる能力です。金銭をともなうもの。現実的収入の窓口であり、意識して生かす能力、職種。■才能とは、(見えない能力)収入にならない能力を云います。あ...

  • 東京オリンピック開催と今後の日本

    東京でオリンピックが開催されることが決定しましたね。東京に決定されるまでの経緯も外国の方の日本に対する印象もやはり「福島の原発」問題が一番の懸念の要素になることは誰しも感じていたことでしょう。しかしながら、最終的には日本のオリンピック招致団の皆さまのスピーチ、立ち居振る舞いは素晴らしいものでした。改めて東京開催がきっかけとなって私達日本人に「美しいにっぽん(日本)」に甦らせる神様からのチャンスを与...

  • 本質に合った動き方・稼ぎ方

    適職と才能 - 2013/09/04

    人には、本来持って生まれた「本質」と言うものがある。本質とは、本来の性質、根本の性質、有り方を言う。あるものを成り立たせている「特有の性質」を本来のものとして扱うこと。 本人が持って生まれた本質を生かせる環境にあるのか?ないのか?これは人生の経済活動において非常に重要な意味合いとなります。「仕事」「収入の取り方」について分類するならば、人の本質は大きく2つの本質に分かれる。①自ら動いて(行動して)...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫