朱翠算命占術

朱翠算命占術

Author:朱翠算命占術
一子相伝・門外不出の帝王学である算命学を主体に、陰陽五行論に基ずいた五徳の精神、色彩・健康・食・温泉・人生における開運術を多角的にアドバイス。天地自然の法則や気を研究し「心技体」バランスの整った幸運体質を作る為の処世術をお伝え致しております。個人・企業鑑定、国家時代背景を熟知し、企業経営や戦略アドバイスに力を注ぐ。

フリーエリア

最新記事

リンク

RSS

名刺は顔の一部です

もしも、名刺でビジネス運がわかるとしたら?


仕事をするうえで欠かせないツールが「名刺」です。

会社をアピールするようそ

自分自身をアピールするようそ

自身の立場や地位を知らせるもの

自分の顔であり、身体であり、分身であります。


形や、色、デザイン、といった目に見える様を整える技術が相占です。

家相、墓相、手相、顔相、印相などがそうですね。


人に合う機会が多いビジネスマンですと、一日に配る名刺の数も相当数にのぼります。

個人事業主、フリーランスの方が作る名刺

大企業の名刺

名刺には、いずれにせよ、代表者の意思が入っており、社運に影響を強く与えています。


企業カラー
キャッチコピー
デザイン
文字のバランス、配置
素材、色、ロゴ

小さな、たった一枚の名刺の中で、会社の 運勢、発展性、社風、長所短所が影響するとすれば、
何も考えずに業者にお任せ!と言う訳にはいかなくなるでしょう。



名刺の中のどの場所に、何を記すのか?線を引くのか?


会社全体の社運を底上げするツールとして、やはり、名刺作製の際は、しっかりと考えることも
企業戦略、事業の発展には欠かせない要素となるでしょう。

色にも色霊と言うパワーが宿ります

言葉や文字にも文字霊というパワーが宿ります

名前、社名、役職、所在地、連絡先、ロゴ、線、記すべき場所にバランス良く記される名刺こそ

ビジネス運をサポートするでしょう。



更に、新しい名刺を作成するとなれば、当然ビジネス運の良いタイミングで発注する、使用し始めることも大切です。


始まる、発展する、拡大する、伸びる運気の年月日があります。

売れる名刺、発展する会社、拡大する事業、伸びる社員。

代表者自身が、会社の運とも言えます。








スポンサーサイト