朱翠算命占術

朱翠算命占術

Author:朱翠算命占術
一子相伝・門外不出の帝王学である算命学を主体に、陰陽五行論に基ずいた五徳の精神、色彩・健康・食・温泉・人生における開運術を多角的にアドバイス。天地自然の法則や気を研究し「心技体」バランスの整った幸運体質を作る為の処世術をお伝え致しております。個人・企業鑑定、国家時代背景を熟知し、企業経営や戦略アドバイスに力を注ぐ。

フリーエリア

最新記事

リンク

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事の分野と分類1

仕事の分野と分類・1

「適職」とは、その人に合っていて利益を伴う職種であり、その人が会社で活躍できる分野を言います。


【現実的な分野の職種】

~個人・単独向き~

①なにか「守る」という質を生かす仕事

形ある世界において、何かを「守る」という行為が主体となす職業

一つのことを長くやる、個人的にもやれる分野であり、職人も入ります。賃貸マンションの管理等。
そして単独行動、独立業、商売も入ります。まじめで融通が利かないので営業には不向きなタイプです。

修行僧・修行者も入ります。

■古美術品を守る博物館や美術館の仕事

■人間の命を守ろうとする臨床医

■他人の物を補完してあげる仕事

■社会生活を守り、保障する保険業務(外交は別の分野)

■大まかな分野では、自らは動かず相手の方からあってくる仕事、つまり待ている仕事。


基本、「守り型」スタイルですので、この分野の職種は攻撃性をもってする仕事の仕方をすると崩れます。

自分から積極的に動いて営業して開拓するといった要素の世界ではありません。



「守る」世界を運命学の五行の世界に配置すれば、「東」の世界。「福徳」「仁」・・・仁義・真実・誠意。


頑固さ、信念貫く質が生かされます。




このような「本質」を所有する社員、人材は、「個としての在り方」「単独ワーク」「マイペースさ」を重視してあげることで発揮されます。



このような人材は、たとえ集団組織の中においても、なるべく「個としての仕事」を任せる。本人のペースを崩さないで集中して作業する環境、コツコツ継続できる経過を重視する理解が必要です。



歴史・伝統を守る

人の命を守る

人の財産を守る

企業内における防災、警備


「守る」がキーワードです。






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。