朱翠算命占術

朱翠算命占術

Author:朱翠算命占術
一子相伝・門外不出の帝王学である算命学を主体に、陰陽五行論に基ずいた五徳の精神、色彩・健康・食・温泉・人生における開運術を多角的にアドバイス。天地自然の法則や気を研究し「心技体」バランスの整った幸運体質を作る為の処世術をお伝え致しております。個人・企業鑑定、国家時代背景を熟知し、企業経営や戦略アドバイスに力を注ぐ。

フリーエリア

最新記事

リンク

RSS

公的な争いは始める時期が重要

いつの時代も争い事は絶えない。

過去の歴史をたどると、世界中の国家、国家間で戦争、争い事が起きています。

現代においても、国家のみならず、企業間での争い事、訴訟が絶えない。

戦い方にも2種類あり

①武力での戦い

②知的な戦い


に分かれる。

更には・・・

①私的な争い

②公的な争い
に分かれる。


運命学においては、過去の歴史において国家の「軍略・戦略」として
国を繁栄・領土拡大・人身掌握させた巨大国家を作り上げてきた歴史があります。

現代でいうところの、国家戦略室の参謀役として存在しておりました。


まさに、天地自然、運を味方につけた戦いです。

現代における企業間での争い事に関して。

「大義名分を持つこと」


私的な争いも、裁判となれば公的な争いとなります。

大義名分のない争いは負けます。

たとえ勝ってもしこりが残る結果となり、そのしこりが災いを招きます。

最終的には勝利に至りません。そして、このような争いを起こした国家や企業は因縁を
残すこととなります。


「恨まれるようなことをしませんように」

労働基準法違反的な行為が多いブラック企業、従業員からの恨み、
企業合併による不当な人事、リストラ、苦しみは企業にとっても因縁を残すこととなります。


「運勢」において、公的な争い事を始める時期、短期間で解決して勝てる時期があります。

出所進退、大義名分のない争いに関しては、天地自然は味方しません。

一度振り上げた拳は簡単におろせなくなります。


争いは感情的になったものの負けです。

運、タイミングをも味方に付けた知的な戦略こそ、企業と従業員を発展させ、
守る手段となるでしょう。


企業においては、企業と、社長との相性の良い弁護士、特定弁理士、司法書士、特定社会保険労務士、
といった士業集団を味方につけておいた方が、良いでしょう。


企業防衛を得意とする士業の方々との連携が安定かつ息の長い企業を支えてくれます。






スポンサーサイト