朱翠算命占術

朱翠算命占術

Author:朱翠算命占術
一子相伝・門外不出の帝王学である算命学を主体に、陰陽五行論に基ずいた五徳の精神、色彩・健康・食・温泉・人生における開運術を多角的にアドバイス。天地自然の法則や気を研究し「心技体」バランスの整った幸運体質を作る為の処世術をお伝え致しております。個人・企業鑑定、国家時代背景を熟知し、企業経営や戦略アドバイスに力を注ぐ。

フリーエリア

最新記事

リンク

RSS

コーチングよりエデューシング

部下の才能をどれだけ引き出せるかでリーダーは決まる。


「コーチング」は、目標達成やパフォーマンスの更なる向上を目指して、対象者を勇気付け、やる気を引き出し、自発的な行動を促すコミュニケーションスキルです。

具体的には、質問を投げかけ、考えてもらうことによって答え(取るべき行動)を明らかにしていきます。

企業における社員教育研修で、ビジネスコーチングが取り入れられている企業は多いようです。

現代におけるスピードベンチャー企業の陥る可能性として、優秀なリーダー、社長であればあるほど、問題発見、問題解決、問題意識を持ち、部下に対して的確スピーディーな具体的指示の元、業績を上げるスピード経営となります。

さて、このような企業の10年後はどうか?

経営者が馬力のあるうちは良いでしょう。しかし現代のめまぐるしい変化にこの会社が10年経った時、経営者が振り向いた時に、一体どれだけの部下が育っているのだろうか?


企業が大きく、組織やチームで事業を拡大してゆかなければならなくなった時に1人何役もこなしていた経営者は苦しむ事となります。

部下を育てない、社員教育に力を注がない企業は大きくならない。

部下や社員に対するコーチングだけではなく、プラスαエデューシングを行ってきたか?

エデューシングとは、引っ張り出すと言う意味です。
導き(コーチング).引っ張り出す(エデューシング)。

リーダーは、部下の才能や潜在能力を引っ張り出す事が仕事でもある。

運命学における話にこれを例えれば、才能とは、自らが自覚、認識していることはほとんどなく、苦しみ、葛藤、意識して努力することで掘り起こされるものであります。

1人1人がもつ潜在能力や才能分野を掘り起こす相手、相性があります。

苦手だと思う目の前の上司は、実はあなた自身の才能を掘り起こす役を買って出てくれている相手かもしれない。

才能とは、無意識、居心地の良さからは生まれません。

誰と誰、どの上司と部下を組ませる事で、才能を開花させることができる相手、相性なのか?

商品開発、企画部などで必要とされるアイデアや発想は、楽な世界からは生まれず。

企業内におけるスピード経営かつ、10年先を見据えた組織作り、人材育成、企業戦略に企業鑑定はお役立て頂いております。


部下に考えさせる習慣を持たせなければ企業は伸びない。

イエスマンよりも

何故マンになること。

ワンマン経営は、時に墓穴を掘ることに…






スポンサーサイト