朱翠算命占術

朱翠算命占術

Author:朱翠算命占術
一子相伝・門外不出の帝王学である算命学を主体に、陰陽五行論に基ずいた五徳の精神、色彩・健康・食・温泉・人生における開運術を多角的にアドバイス。天地自然の法則や気を研究し「心技体」バランスの整った幸運体質を作る為の処世術をお伝え致しております。個人・企業鑑定、国家時代背景を熟知し、企業経営や戦略アドバイスに力を注ぐ。

フリーエリア

最新記事

リンク

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経営者に必要な自力本願

経営者に必要な自力本願の心得


開運祈願にも2通り存在し、他力本願と自力本願があります。

■他力本願とは?
自分の力でなく、他人の力によって望みをかなえようとすること。

■自力本願とは?
自分の力で行動し望みをかなえようとすること。
努力と言うのは、精神的な努力と知能的な努力と行動による努力の事です。
徳を積み、知恵を磨き 、行動する三位の事を言います。

起業、独立を目指すとは、「自分を信じ」「信念を貫き」「志高く」という要素があってこそ。

社内や社長室などに神棚を祭る企業は多く、神仏に対し会社の発展や安全、社員の幸福を日々の祈りとされる経営者様は多いかと思います。

本来は、神柱となるのは社長や経営者であり、その経営者の想念が具現化したものが会社であり、社員であり、社風です。

開運の為のアドバイスや、鑑定をさせて頂く中で感じてきた事は、

開運とは、他の誰かが自分を幸せにしてくれるものではなく、自らの意思と行動でこその開運であります。
その為の選択肢であったり、最善のタイミングやアドバイスをいかに取り入れて行動に移してゆくのか?


本当の意味での開運は「心」「行動」「選択」「タイミング」を「改める」ことで改運してゆくこととも言えます。

開運は改運です。

■開運したければこうしましょう

仕事がうまくいかない、モチベーションが上がらない・・・・
開運したいと思っている人は多いと思います。

「開運」は「改運」とも言います。運を改めるとはどういうことでしょう。
じっとしたまま「運を上げたい」と心で思っていてもダメだと文字がおしえています。

運を改めるですから、たとえて云えば新規開店すことですね。新規開店とリニューアルとは違います。

とことん窮地に追い込まれたら、いままでの自分の思考パターン、行動パターンを捨てて、まったく新しい選択、仕切り直し、環境、人との関わり方、姿勢を始めれば「改運」→「開運」になりますよ。

これも「改運」の方法です。あとは、いつ始めるか?といったタイミングの問題です。

生きていれば八方ふさがりとなることもあります。それをどう切り開いて行くか、そこがカギですね。

私は運を上げてくれる人ではない。運が上がるアドバイスをする人です。とお伝えしております。

自力本願の方々を応援したいと思っております。











スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。